FC2ブログ
hanataka222.jpg

無黒山 2021/3/23日

長い国境のトンネルを越えて、晴れ予報の新潟に入ると、湿った雪がサラサラと降っていて、高速道も制限速度は50Kになっていました。それでも六日町付近に入ると幾分か雲も青い色になり、巻機山の入り口の清水あたりに着く頃は、やはり予報通り青空が広がって来ました。

          登り始め 後ろに巻機山
IMG_4499.jpg



IMG_4483.jpg



IMG_4485.jpg



今日これから登る山は無黒山と言い、一部の山ヤさんにしか登られていない山です。勿論登山道はありませんが案外良い山です。登山口付近の少し広い路側帯に車を置いて と思ったら既に20台くらい車が停まっていて、こんなに人気の山なのかと思ったら、殆ど全員の方が渓流釣りの人たちで、登山者は一人も居ないようです。



          後ろの山は巻機山
IMG_4505.jpg



IMG_4517.jpg



登川から支流の西矢後沢とロクロ沢の出会い付近に来ると、小さな家がポツンと1軒がありました。今は誰も住んで居ないようですがその風景は、昔家族中が楽しんだテレビドラマの「大草原の小さな家」のようでした。今は大雪原の小さな家 ですが そこからアメリカの開拓時代のインガルス一家の夫婦や姉妹達が飛び出して来そうな風景でした。



IMG_4577.jpg



IMG_4579.jpg



沢沿いの雪原を登り、いくつかの堰堤を越え、前に立派な山が見えて来て、その尾根方面に登ったらちょっと思っていた山の様相と違うようなので、スマホの地図を見たら、左の尾根に取り付いたようなので、急ぎ修正し本来のルートを登り始めました。そこからは杉林の急登になり、ワカンからアイゼンに履き替えピッケルも使って登りました



IMG_4518.jpg



          後ろの白い山は 谷川の朝日から続く柄沢山・米子頭山方面
IMG_4526.jpg



急登を登っていたら後ろからいきなり雷のような音が響いて来ました。春の音 の雪崩の音で、右側の尾根からも雪崩れる音が聞こえて来ました。ここは雪庇や割れそうな所は急ぎ逃げて登りました。



IMG_4521.jpg



IMG_4568.jpg



杉林の急登を越えると、広い大らかな1本尾根になり眺めもさらに良くなり、これから登る無黒山が見えるようになって来ました。



IMG_4528.jpg



IMG_4531.jpg



IMG_4532.jpg




登って来た自分の踏み跡と上に 谷川の朝日から檜倉山・柄沢山・米子頭方面の巻機に続く稜線
IMG_4535.jpg



谷川の朝日・大烏帽子・檜倉方面
IMG_4536.jpg



途中より隣の尾根
IMG_4538.jpg



IMG_4545.jpg



自分の踏み跡と登って来た尾根
IMG_4540.jpg



無黒山は1045mの標高ですが、今いる所は丁度1000m付近になりました。山頂は近くになりましたが、朝からそれ程深いラッセルではありませんが、一人ラッセルが続き、フクラハギが攣れて来ました。もう少しで山頂ですが、歩け無くなると困るので、この辺りで遅い昼食にし、足に薬を塗りこみ、下山することにしました。




IMG_4552.jpg



IMG_4553.jpg



IMG_4564.jpg



          下に威守松山と上に柄沢山方面
IMG_4557.jpg



          巻機山方面
IMG_4558.jpg



吸い込まれそうな青い青い空の下、春の音以外は何も聞こえず、地球上に人間はたった一人だけのような、静かな山頂付近で、遅い春が何とか訪れたような越後の雪山を楽しみました。



IMG_4566.jpg



IMG_4567.jpg



IMG_4572.jpg




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

他に誰もいない雪山ではそれだけでも冒険ですね。
怪我でもしたら帰れなるし。
でもいつも、ピークに固執しないで、
切り上げが潔いですね。

初めて聞く山です!

全国的に渓流釣り解禁が早くなって、もうたくさんの方が渓流に入っているようですね?
インレッドさんの場合は駐車場の取り合いになってしまうんですね?
うわぁ~・・・急斜面の所はいかにも雪崩が起きやすそうですね!
あと少しでも体調をキッチリ把握されて、以後の行動も考えての引き返し・・・私のような欲張りには真似ができないカモ?
そういえば、ずっと以前、会津駒ケ岳の下山中にフクラハギが攣って来て往生した事が・・・・・・何度も休み休み降りました。
トレッキングの方から『漢方の68番を持って行かなかったんかい!?』と叱られ、以後は常備しています。

No title

全く知らない山ですが、本当に雰囲気の良い山ですね。歩いている人が
居ない と言うのが不思議なくらいに眺めの良い山のようです。近け
れば私も登って見たい山ですね。

No title

nousagiさん、お早うございます。
また 首の具合でも悪いですか???
単独ならばの特権で山頂にはこだわりません。たぶん山頂からの展望も
同じだろうと思ったので引き返しました。両足が攣ると歩けなくなってしまい
帰れなくなると困るので山頂へは断念しました。

No title

宮星さん、 お早うございます。
この山は大抵の方はご存知ない山と思います。それでも上越国境の
山の眺めはなかなか良い山でした。前に大きく聳える谷川から巻機に
続く稜線が、日本海から流れて来る風や雪を防いでいる山脈で、関東地
方が、雪が少ないのはそのお陰かと思います。

No title

noriさん、お早うございます。
この谷川から巻機に続く稜線が日本海から流れて来る北風や
雪を防いでくれる山脈です。その分アルプスに負けないくらい
真っ白でフカフカの雪が積もっています。

No title

桜の時期と言うのに、まだまだふかふかの雪ですね。あの
大草原の小さな家は私も毎週見ていました。本当にそんな所の
ようですね。ローラーやキャロラインが飛び出して来そうな風景
ですね

No title

無黒山・・・すぐに地図を広げて見ました。
またまた登山ルートの無い静かな雪山歩きでしたね。
青空に輝く雪山、綺麗なお写真で楽しませて頂きました。
ひとりラッセルお疲れさまでした。

雪原にポツンと小さなお家、ホント思い出しますね!
「大草原の小さな家」毎週楽しみにしてた記憶に残る物語でした。


No title

hanaさん、今晩は。
大草原の小さな家 は我が家の子供たちも毎週見ていましたが、その
子供達も今は中年になりました。良いドラマでしたね
あのようなドラマも最近はあまり無いですね。

No title

orihimeさん、今晩は。
今回はあと200mも登れば山頂に到達すると思ったのですが、そこからの眺めはあまり変わらないだろうと思い、直下でしたが下山しました。以前にネコブ山方面に行った時、両足が攣って歩けなくなり、途中で、野営でもするしか無いと思いましたが、何とか少し痛みが治まり、ダマしダマし降りました。その時のことが頭に浮かび、そんな風になる前に降りようと思ったわけですが、今日になってもまだフクラハギが痛んでいます。

No title

こんにちは。
無黒山へは、いつも滝谷集落から登るのですが、こちらのルートも良いですね。
ロクロノ頭まで周回するのも楽しそう。

No title

ほせ さん、今晩は。
ここは ほせ さんの記事を見て何時かは登って見たいと思っていました。今回意を決して登って見ましたが、途中で足が攣れてきたため下山しました。もう少し上まで行けばもっと良い眺めだったと思いますが。下山できなくなると困るので下山しました。
プロフィール

インレッド

Author:インレッド

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター