FC2ブログ
hanataka222.jpg

冬の槍へ行くもやっぱり途中敗退 2021/1/30日

週末は曇りや雪マークの続く天気でしたが、今週末は久し振りに晴れ間もあるようなので、冬の槍に登って見ようと出掛けました。


IMG_4155.jpg


ガリガリに凍った駐車場に車を置いて、真っ白い山並みに背中を押されながら登り始めました。



IMG_4138.jpg



IMG_4142.jpg



          こんな風景を見ながら、まず最初のピークを登ります
IMG_4156.jpg



IMG_4163.jpg



IMG_4164.jpg



冷たい風が吹く最初のピークを早々に下山して、次にこれから向かう尾根に取りつきます



IMG_4174.jpg



IMG_4173.jpg



北風が遮られる尾根は、青い青い空の下の尾根で案外暖かくなりましたが、ここから先はここ暫く歩いた人のいない、静かな一人旅になりました。



IMG_4177.jpg



IMG_4181.jpg



           狭いピークからは遥か遠くにこんな山並みも見えました
IMG_4176.jpg



更に痩せた細い尾根歩きになり、風の音を聴きながらの歩きになりました。



IMG_4183.jpg



IMG_4184.jpg



IMG_4185.jpg



岩場には新しいクサリが付いていて、捕まりながら降りたり登ったりする、変化のある尾根でした。



IMG_4187.jpg



IMG_4186.jpg



IMG_4188.jpg



ここからは細い尾根のピークが幾つも続き変化の多い尾根ですが木々の間からは有名な山々も眺められ飽きません。



IMG_4189.jpg



IMG_4190.jpg



IMG_4191.jpg



IMG_4192.jpg



遥か遠くに100名山の山が見えて来ましたが、あの手前に今日の目標の「槍}は聳えている筈です



IMG_4194.jpg



IMG_4196.jpg



IMG_4197.jpg



          これからこの尾根を登ります
IMG_4199.jpg



IMG_4202.jpg



これから1656m峰を越えてさらにピークを幾つか越え、その先に1713mの嶺があります、そこが今日の目的の「槍」ですがまだまだ遠いので、駐車場が5時に締まってしまうため、この辺りで時間切れとなりました。今度は反対側から、その「槍}を目指してみようと思います。



IMG_4204.jpg



IMG_4205.jpg



IMG_4203.jpg



今回は歩いた場所を明記しませんでしたが、登山を趣味にする方ならば、大抵の人はご存じの山域と思います。皆様がご存じの山から更に奥に行くとこんな良い山があります。  さてどのあたりの山かお解りになりましたか??。



IMG_4210.jpg



IMG_4214.jpg



IMG_4215.jpg



          今日歩いて来た山域
IMG_4218.jpg



   皆様が ああここか と解る画像を 1週間後に改めて載せて見ますから、解らなかった方はご覧ください


さて金曜日の夜になりました。皆様にお約束の、解りやすい画像を乗せます



          この山にはリゾート地として有名な清里の平沢からも登れます
IMG_4149.jpg


        いつも背中にこんな大きな山が聳えています
IMG_4133.jpg



と言う訳で、飯盛山とその奥へと行きました。飯盛山までは5・6人の方と会いましたが、その先では誰にも会うことが無く、静かな尾根歩きでした。さらに奥まで行くと山梨100名山の横尾山まで行くことが出来ます。






アクセスカウンター

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

だいたいどの辺りかは解りましたが、その先の方は知りませんでした
槍と聞いてびっくりしましたが、そちらにも槍があるんですね、なかなか
面白い所のようです。

ずいぶんと・・・

アプローチが長そうなルートですね?
昨日は平地のこちらでも風が強めでとても寒かったので、雪山では尚の事厳しかったのでは?
私は槍だけでは分かりませんので、次記事を楽しみにお待ちしています。m(^o^)m

No title

富士や南アルプスが見えるようなので、山梨の山かなと思いますが
どの山かは解りません、それでも良い雰囲気の山 とお言うのは解りました、
寒そうですね。

No title

noriさん、お早うございます。
同じ県内でもnoriさんのところからはちょと遠いですね、ここは人気の
山ですが、その先へは行く人はあまり居ない山域ですね、槍までなら
案外反対側から登った方が早いかもしれません、その内トライしてみて
下さい。

No title

宮星さん、お早うございます。
この山域は群馬や首都圏の方には案外手軽に登れて展望も良いので
人気の山域なのですが、皆さんが行かれるさらに奥までは行く人は
あまり居ません。今回はそちらの方まで踏み込みましたが、おっしゃる
とおりかなりのロングコースでアップダウンもたくさんあります。それでも
周りの良い山を眺めながら なので良い山域でした。帰りは風がゴーゴーと
吹き荒れて寒かったです。

No title

hanaさん、お早うございます。
登山をやらないhanaさんなのに、南アルプスが解りましたか
その通りですが近くの人気の町を書いたらすぐに解ると思います。
たぶんhanaさんの好きな町と言うかリゾートと思います。

No title

始めまして。先日この画像の最初のピークを登っている時、さらに
奥に登っている人が居て、どこに行くのかなーと思っていたら、
いつもブログを拝読しているインレッドさんだったのですね。あんな
先に登山道があるのは知りませんでしたが、良い所のようで、
その内私も行って見ようかと思いました。

No title

富士山しかわからない(^^;)
1週間待ちます。

No title

サトーさん、コメント有難うございます。そうでしたか、あそこの山頂に
一人ポツンと居たのは、私も見ましたが、あの時の方が サトーさん
でしたか、あそこから先も中々面白い所でしたから、まあ行ける所まで
でも行って見れば面白いと思います。花の時期も良さそうですよ。

No title

nousagiさん、今晩は。
富士しかわかりませんでしたか、大成功でした、わざわざ解らないような
画像を出して見ました。まあそれでも南アルプスや浅間くらいは・・・

日曜でした!

インレッドさん、歩きましたね~♪
私、日曜に逆から原っぱまで歩きました。
先まで行くと、なかなかいい景色見られますね。

No title

るたん さん、今晩は。
反対側の方がそちらからは近いですから、そちらの方からが
良いと私も思いましたが、花の時期はこちらからの方が良いい
かも知れません。ここもなかなか良い稜線歩きが出来て良い
所ですね。

No title

綺麗な山々を眺めながらの長く静かな雪の尾根歩き、素敵ですね。
多分あの辺りのもっと先の嶺かしら・・・
後の画像での答え合わせを楽しみにします。

この日のこちら方面は青空で穏やかなお天気だったようですね。
同日私は赤城山に行きましたが、強風で黒檜山を諦め荒山を歩いて来ました。

No title

orihimeさん、今晩は。
たしかこの山へは昨年の暮れに登られたと思います。その先に展望台
がありその付近は夏には結構花が咲いているような気がしました。さらに
尾根をのぼれば「槍」がありその奥まで行けば横尾山に届きます。
車2台で行けば縦走できると思いますからトライしてみて下さい。
プロフィール

インレッド

Author:インレッド

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター