FC2ブログ
asakusa111.jpg

紅葉の社壇ノ頭から不二洞方面へ

暇なときは良く地図を見て、どこか良い尾根は無いかと探しています。今の時期ならば当然、紅葉の綺麗な尾根を探したりしています。先日眺めていた地図で天丸山の反対側にアップダウンの少ないなだらかな尾根を見付けました。今頃だったら紅葉も見頃になる地域なので、どんな尾根なのか解りませんが、早速出掛けて見ました。



          今日の紅葉と天丸山
P1001102.jpg



その道には勿論登山道はありません、藪道なのか岩場のヤセ尾根なのか、無理ならば引き返して天丸山に登れば良いと思い、野栗・奥名郷の部落を越え、天丸山の登山口の天丸橋を過ぎ社壇乗越に向かいましたが、途中で林道に太い丸太の木が横たわっていて通れず、その付近に車を置いて歩き始めました。



IMG_3402.jpg



IMG_3403.jpg



IMG_3404.jpg



歩き始めから赤や黄色の紅葉の道になり、今日は素晴らしい登山になるような気がしました。



IMG_3402.jpg



IMG_3403.jpg



P1001098.jpg



社壇乗越に着きました、ここから左に行くと帳付山から天丸山に行きますが、その反対側に登り、まず「社壇乗越の頭」に向かいます。



IMG_3435.jpg



IMG_3436.jpg


IMG_3438.jpg



こんな看板がありました。道は藪にはなっていないし僅かに踏まれた跡もあり、最初にちょった嫌な岩場がありましたが、巻いて通り、後はゆるゆるとした1本尾根のアップダウンのある道でした。



IMG_3418.jpg



この尾根はこれから1221mの社壇乗越の頭から、1092m峰~1025m峰の大天幕~924mを越えて乙父トンネル付近に降りることが出来ますが、1092m峰の少し手前から マホーバの森や鍾乳洞の不二洞や、あの天空の吊り橋へと行くことが出来ます。



IMG_3441.jpg



IMG_3446.jpg



今日はバリバリのバリルートですから、行き交う人など一人も居ません、時々リスかヤマネなどが横切るだけの、穏やかな道です。クマ除けを兼ねて、好きな曲をBluetoothのスピーカーに流し、バロック音楽などの豊潤な曲が流れる中、紅葉のトンネルの下を歩いていると、紅葉達も一緒になって協奏曲でも演奏しているような豊かな道でした。



IMG_3457.jpg



IMG_3458.jpg



IMG_3466.jpg



1221mの社壇乗越ノ頭に着きました、次に1092m方面に向かい、その手前から右に降りて不二洞方面に行きます。



          社壇乗越ノ頭
IMG_3481.jpg



IMG_3474.jpg



IMG_3476.jpg



1092m峰が近くになって来ました、真っ直ぐに降りて行けば乙父トンネル方面に降りることが出来ます。今日はその手前を右に折れて不二洞方面に行きます。



IMG_3479.jpg



IMG_3482.jpg



高圧線の見える手前あたりが 不二洞や天空の吊り橋があるあたりですが、ここからは急下降になり不明瞭な道になるようです。下まで降りてしまえば、陽のあるうちには戻れそうにないので、今日はここまでにして帰ることにしました。



IMG_3485.jpg



来る時はユルユルとしたアップダウンのある下り一辺倒の尾根でしたから、帰りは登りが続きます、来る途中に、今は不通の上野・大滝線の道路が見えましたので、帰りはその林道に降りて、帰ろうと思います。



IMG_3490.jpg



IMG_3507.jpg


こんな法面ですが幸いに長いザイルも持って来ていましたので、ザイルを使い道路に降りて、崩れた林道を歩きます。
IMG_3512.jpg



林道を歩きは日差しが当たる為紅葉は一層綺麗になりました。



          品塩山や御座山方面かなー??
IMG_3511.jpg



IMG_3515.jpg



IMG_3518.jpg



IMG_3523.jpg



今日の歩いた尾根は思っていたよりもズーット良い尾根でした、今度来る時は乙父トンネル付近から登って見ようかと思う道でした。



IMG_3525.jpg



IMG_3529.jpg



P1001096.jpg



上部は紅葉真っ盛りで、時々吹く風に落葉となってハラハラと落ちて来るようでしたが、尾根を降りて行くと、まだ黄葉の葉もあり標高差のある尾根で、なかなか見応えのある尾根でした。



P1001097.jpg



P1001100.jpg



P1001103.jpg



いつもの紅葉谷は最近は賑やかになって来ましたが、こちらは静かで、本当に静かで自分本来の達成感のある楽しい登山が出来る山でした。



P1001110.jpg



    ご参考までに今日の軌跡です
syadan 222






アクセスカウンター

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

インレッド様 こんにちは。
山を知り尽くしていますねぇ~、気持ち良く歩かれた事でしょう♪♪。
落ち葉を踏みしめて歩く心地よさが伝わってきます。
素敵で素晴らしい画像をありがとうございます。

此方も榛名山・妙義山・赤城山等の山容を眺める事が出来まして
思い出に浸っていました。

No title

道無き道を歩いてこんな美しい紅葉に出会えるとは、さすがに引き出し
の多いインレッドさんすね。紅葉の本当に美しい所のようで、良い山を
また探しましたね。どんな曲を聴きながら歩いていたのでしょうか。

No title

たかちゃん さん、お早うございます。
月末は蓼科の横谷渓谷の紅葉を楽しむ予定でしたが、そこの紅葉の風景が新聞に出たりしたためか、多くの観光客が、バスに乗ってくるようでかなりの賑わいになり 密 密 になっているようなので中止にしてこちらにしました。こちらは全く人には会わない静かな山で 思いっきり紅葉を楽しむことが出来ました。

No title

noriさん、お早うございます。
こう言う山歩きは大好きです。地図をみて人の歩いていない山を見付け、それが良い山だったりすると思わずニヤッとしてしまいます。まだまだ探せばこんな山が日本にはたくさんあるでしょうね。
曲はヴィヴァルディの「調和の霊感」や四季などでした。

地図を見て・・・

よさそうな尾根の山を選ぶなんて・・・さすがインレッドさんですね!
読みがピッタリと思えるような見事な紅葉の山でしたね!
<いつもの紅葉谷>同様、インレッドさんファンで、これからここも賑やかになりそうですね!?

No title

「どこか良い尾根はないかと探す」
「バリバリのバリルート」
いいですね! とても真似ができませんが、そんな地図の眺め方をして、紅葉の山を歩く
・・・達人の域ですが、いつか真似したい。
さておき、
紅葉と黄葉は見事ですね!心までそんな色に染まりそうな、そんな風景の連続でした。
ありがとうございました。

No title

宮星さん、今晩は。
ここは紅葉谷のように賑やかにならないで、このままひっそりとした尾根で欲しいのですが、軌跡などを載せたので、またまた賑やかな尾根になってしまいそうです。隣の天丸山も尖がった良い山ですが。こちらの方が楽で紅葉も見事で良い山でした。

No title

本読み さん、今晩は。
こんな誰も居ない紅葉の道では音楽を流しながら聞いていると、本当に
極楽のような気分でした。こんな登山は最高に良い気分です。最近は歳
ですから、楽で穏やかで景色が良くて人が居ない、この山のような所が
大好きです。

No title

道なき道をこんな素晴らしい紅葉の下を音楽を聴きながら
歩く なんて本当に良い趣味ですね。寿命が伸びるのでは
ないかしら。

No title

hanaさん、お早うございます。
そうですね、こんな穏やかな道で紅葉を見ながら好きな曲を聴きながらの
のんびりしたと山歩きは楽しいですね。媚しい登山もたまにはよいですが
やはり楽なのが一番良いです。

素敵な歩きです🎵

インレッドさん、地図で確認したけど、わからないエリアでした。
やはり、今は秩父あたりが良いのかもですね。(秩父エリアに入らないかな?)
静かな紅葉散歩・・・新しいルート発見もまた嬉しいことですね。
紅葉のタイミングはその年によって違いますが・・・いい発見でしたね♬
私も地元で静かでなかなかのコース発見しました!!

No title

るたん さん、お早うございます。
そうですね、この山は100名山の両神山のすぐ隣です。天丸山やオオナゲシなど尖がった山が多い所です。紅葉も結構綺麗な山で、その割には案外静かな山です。ここはさらに北側の山で、あの日航機事故の御巣鷹山のそばでもあります。そちらからだと小海あたりの十国峠が通れれば比較的近いのですが、今は通れないかな

No title

またまた新しい紅葉の名所を発見(?)ですね。
それにしても、笠取山といい、そちらからだと随分遠出になるのでは?
ご心配いただきましたが、ちょっと体調が悪くてサボっていました。
徐々に回復中。
また、のんびりペースで歩き始めます。(^^)

No title

nousagiさんm、今晩は。
体調不良でしたか、どうなっちまったかと心配していましたよ!!。だんだん年を経て行けばあちこちと悪い所も出て来ますから、仕方が無いですね。
笠取山はそちらかならば比較的近いと思いますが。こちらからでは青梅から奥多摩湖経由で行きましたが、ほぼ圏央道の高速で行きましたから時間はそれ程かかりませんでした。帰りは雁坂トンネル越えと思いましたが、ピストンでした。
今回の山は登山道は無い山でしたが、迷いそうな所もなく、案外楽に行くことが出来ました。紅葉は結構良い山で、音楽を聴きながら、のんびりと歩いて来ました。こんな楽な登山が私も好きになって来ました。
プロフィール

インレッド

Author:インレッド

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター