FC2ブログ
usune222.jpg

素晴らしい霧氷の烏帽子岳  2019/12/28日

木曜日の26日に家の大掃除をしました。家の窓を綺麗にして、台所の換気扇を掃除、風呂のカビまで取りましたが、その最中に目まいがして倒れ、救急車で病院運に運ばれ、午後から翌日の金曜日の昼頃まで点滴をしていました。疲労が原因だったようで、点滴中に、ぐっすり眠っていたらすっかり元気になり、金曜日の午後には家に戻りました。暫くは安静にと医師には言われましたが、土曜日は良い天気で、せっかくこれまで続いた週一の登山を止めるのも残念なので、楽な山歩きなら と懲りもせず出掛けました。



          今日の山は良い景色でした
PC260134.jpg




近くの山で楽に登れる山ならば赤城あたりですが、先週に登ったばかりなので、次に霧氷が眺められ、楽な登山が出来る山ならば、この時期はやはり湯ノ丸・烏帽子あたりになります。キャンプ場あたりから水平道を歩き、小梨平あたりまでなら、楽な歩きで霧氷や雪の風景も良いだろうと、ゆっくりと家を出て歩き始めました。



PC260017.jpg



PC260022.jpg



ツツジ平への分岐を過ぎるあたりから深い雪の道になり、白い雪の別世界に入ったような気がしました。



PC260037.jpg



PC260038.jpg



昨日あたりかなり雪が降ったようで、モフモフの雪が40㎝くらい積もっています、3・4人くらいの先行者がツボ足で登っているようで、私はスノーシューを履いて歩き始めました。



PC260039.jpg



PC260042.jpg



PC260043.jpg



PC260045.jpg



PC260050.jpg



PC260051.jpg



この時期には毎年のようにこの山は歩いていますが、今年は特に積雪も多く、霧氷もガラス細工のようになり、樹氷はミニモンスターになっていて、その竜のような樹氷はなかなか良い風景で、今日は本当にラッキーでした。



PC260052.jpg



PC260054.jpg



PC260055.jpg



PC260057.jpg



PC260058.jpg



小梨平への道も青空に霧氷の木々が清々しい景色になりました。



PC260066.jpg



PC260069.jpg



PC260074.jpg



PC260075.jpg



今日は群馬の嬬恋村からでは無く、長野の東御市から地蔵峠へと来ました、途中の温度計は-8℃でしたから、
この辺りでは-10℃よりもさらに低い温度と思います。道路はかなり凍結していて神経を使いました。



PC260078.jpg



PC260081.jpg



PC260084.jpg



PC260086.jpg



一応今日の目標の小梨平が近くになってきました、今日は四阿山は雲の中で見えませんが、霧氷の景色はいつものことながら良い景色です。



PC260094.jpg



PC260090.jpg



PC260095.jpg



風の通り抜ける小梨平の鞍部で雪の壁に隠れて、暖かなポテトスープにパンを食べて、さあ帰ろうかと思いましたが、時間は午後一時を過ぎましたが、まだ疲れは無く、今日はこれまでに無い良い景色なので、ここは時間の許す限り上まで行くことにしました。



PC260104.jpg



PC260118.jpg



PC260120.jpg



PC260124.jpg



小烏帽子が近くになりました。かなり寒い気温で、ザックにぶら下げていたペットボトルのお茶も凍ってしまいました。


PC260130.jpg



PC260131.jpg



PC260137.jpg




         小烏帽子山頂
PC260139.jpg



        さてここから烏帽子に行こうかどうか迷いましたが、午後二時近くになりました
PC260141.jpg



烏帽子山頂方面は雲が多くなってきたようなので、ここまでにして帰ることにしました。



PC260140.jpg



PC260146.jpg




小烏帽子の奥に金峰と瑞牆の横に何とか富士も見え、北アルプスの槍や穂高も辛うじて眺められました。



PC260156.jpg



PC260159.jpg



         帰り道の風景
PC260178.jpg



PC260181.jpg



PC260187.jpg



今年もたくさんの山に登り、皆様からのアクセスも多くなりました、biglobeの頃は500人前後のアクセス数でしたが、FC2を主力にしてからは、1000人前後のアクセス数になりました。
 
       たくさんの方々に見て頂き有難うございました、来年も引き続き宜しくお願い致します。



PC260183.jpg



PC260211.jpg



          良い年をお迎え下さい



PC260212.jpg





アクセスカウンター

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

入院とは、、、
なのに性懲りもなく。(笑)
インレッドさんにとってはラクラクな山なのかもしれませんが、
寒いというだけで、軟弱者にしてみると、
ストレスにもなるんですけどね。
でも、こんな美しい景色をみると、
かえって身体にも心にもいいということでしょうかね。

インレッドさん こんばんは
 毎週自然体で山行をされているのを拝見していますが、入院とは。くれぐれも無理をされませんように。
 今年のレポートのなかで印象に残った日光の羽黒尾根を来年追っかけしたいと思ってます。

お大事にです。

インレッドさん、年末に大変でしたね。救急車とは、奥様も心配されたのではないですか。
私は昨日、外の窓ふきを頑張り右肩が筋肉痛です(笑)
でも、山に入ると、それが一番の薬と思うことあります。
デトックスっていうのか、リフレッシュというか、気が晴れるというかですよね♪
湯の丸はいつも気になっていて、冬のために雪のない時に下見しようと思っていたのに、まだ行けていません。
結構な雪が積もるのですね。今日はあいにくの曇天。最後に台所の大掃除で終わりにします。
今年も1年、素敵なブログ楽しませていただき、ありがとうございました(^^♪

No title

今年もたくさん楽しませていただきました。
あまり無理せずに来年も楽しみにしています。
それにしてもこの雪景色は素晴らしいですね。これでは
やはり病気は吹っ飛んでしまいますね。

No title

nousagiさん、今晩は。
そうですよ、こんな景色を見ていると、すっかり元気になってしまいます。
寒いですが、それなりの装備をしていれば大丈夫ですが、なにしろ写真を
300枚くらい撮っていたので、手袋をしているとカメラの操作が出来ない
ので右手はいつも冷たいです。
登山道自体は案外楽な山ですから、ぜひ一度登って見て下さい。
   良い年を!!

No title

六右衛門さん、今晩は。
今年の五色ヶ原から薬師方面の登山は良かったですね。私は薬師峠
にテン泊したことがあります。
羽黒尾根のアカヤシオ・ミツバツツジ・シロヤシオの咲くころは本当に
よい所で、毎年行きたいところです。二荒山神社付近からも登れますが、
女峰山の登山口でもある寂光ノ滝辺りから右の尾根を登ると良いと思
います。私はもう少し下から登っています踏み跡は薄いですがあります。
雨量計を過ぎて少し登ると、正規の登山道の二荒山神社からの道に
出会います。時期は5月20日過ぎ位が良いと思います。
      良い年をお迎えください。

No title

noriさん、今晩は。
なんとか今年も週一の登山はできましたが、足腰はかなり
弱くなってしまいました。そんな訳でこれからは楽な登山
ばかりになりますが、来年もよろしくお願い致します。

No title

るたん さん、今晩は。
大掃除は全部一人でやりましたよ。偉いでしょう!!
今年は近くの山でカモメランの群生を見つけました
ご希望があれば来年案内いたします。
中央アルプスも雪がいっぱいあってよい景色でしたね。
   良い年をお迎えください。

No title

緊急入院、大変でしたね!
お元気になられて年越しが出来て良かったです。
インレッドさんにはやはり山歩きが最高の良薬のようですね。

烏帽子岳、29日午後に私も歩いて来ました。
1日違いでお会い出来なくて残念でした。
28日に比べると大分霧氷も落ちてましたが、静かな雪山を楽しみました。

素敵なブログを1年間ありがとうございました。
来年も楽しみにしてます(^-^)

No title

orihimeさん、こんにちは。
翌日に行きましたか、今回は久し振りに良い眺めでした。
病後だったので小梨平までで帰ろうと思っていましたが
良い眺めだったので、上まで行ってしまいました。良い
景色を眺めていたら、疲れはどこかに飛んで行ってしまいました。

    良い年をお迎えください。

2020年も

今年はブログの引っ越しやら、怪我やらで何かとバタバタした一年でした。
インレッドさんも体調には気を付け、来年も山遊びを続けてくださいね。(^^)

それでは良いお年をお迎えください。

No title

アサレン さん、今晩は。
怪我などもあったようですが、まあお元気のようで良かったですね。
そろそろ大好きな雪山のシーズンですが、足腰はすっかり弱くなって
しまい、楽な登山ばかりになってしまいました。
そちらの天気が晴れならばすぐにでも行きたいのですが・・・。

   良いお年をお迎えください。

年末最後の登山ですね?

26日に倒れて入院し、27日に退院し、翌28にはこの雪山登山ですか!!!!!
さすがインレッドさんとしか言い様がありませんね!(^0^)/
でも大掃除のご褒美みたいに素晴らしい銀世界を味わえたようで、良かったですね!
おかげで私もおこぼれで、インレッドさんと一緒に歩いた気分になれます!
大変お疲れさまでした!!&ありがとうございました!!

No title

宮星さん、今晩は。
ここは比較的楽に登れて霧氷と展望も良いので、つい来てしまいました。
本当はきつかったら下の小梨平までで帰ろうと思っていましたが、良く寝た
ので、疲れも吹っ飛んでしまい、上まで行ってしまいました。
プロフィール

インレッド

Author:インレッド

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター