FC2ブログ

雪の平標山から二居ノ頭へ 2019/12/1日。

近くの山にも雪が積もったようで、我が家の小さな庭の蕾を付け始めたばかりの蝋梅に、メジロやシジュウカラたちが、その蕾をついばみ始めました。そんな訳でこの冬始めての雪山を楽しんで来ようと出かけました。




PB290046.jpg




平標山と書きましたが、その直下の1893m峰付近から左にそれて、1757m峰・1582m峰と降り、遠くに日白山あたりを眺めながら二居宿あたりに降りようと思います。



          まず鉄塔から松手山へと登ります
PB290007.jpg




今日は先行者数人のトレースがありますが、降ったばかりの新雪はやはり埋まります。




PB290010.jpg



          奥に鉄塔が見えて来ました
PB290011.jpg




登り始めの頃は30センチくらいの積雪でしたが、鉄塔付近になると40センチくらいになり、ふみ跡があっても少しラッセルになりました。



PB290012.jpg




PB290017.jpg




          苗場山を眺めながら
PB290013.jpg



PB290019.jpg



          奥に鉄塔が見えて来ました、
PB290018.jpg



鉄塔の下で一休みにしましたが、尾根に出ると北風がビョウビョウと唸りをあげて吹いて来て、一層寒くなって来ました。




          鉄塔付近より松手山方面
PB290020.jpg



松手山への尾根ではその寒さのせいか、思いもかけず美しい霧氷の中の登りになりました。



PB290021.jpg



PB290022.jpg



PB290023.jpg



PB290024.jpg



PB290025.jpg



PB290026.jpg



PB290028.jpg



PB290029.jpg



PB290030.jpg



PB290032.jpg



松手山への尾根に出るとさらに雪も多くなり、先行の登山者が次々に降りて来ました。7合目付近からは風が一層強く吹き付けて、歩くのも困難なようです。



PB290036.jpg



PB290038.jpg



PB290039.jpg



          松手山と後ろに苗場山方面
PB290044.jpg



          振り返って登って来た尾根
PB290045.jpg



平標山への稜線が見えて来ました



PB290041.jpg



PB290047.jpg



上の1893m??峰に登り、そこから平標山方面には行かずに、左の尾根を降りて、日白山などを眺めながら、二居宿に下山しようと思うのですが、風がやはりかなり強くなってきました。



PB290048.jpg



          平標山方面
PB290050.jpg



この辺りから北風がさらに強くなり、歩いては横に飛ばされ、2歩登っては1歩戻され、涙も凍り、鼻水も凍るような寒さになってきました。残念ながら危険を感じて来ましたので、この辺りで諦め下山することにしました。



PB290054.jpg



          上の尾根を降りる積りでしたが・・・・残念
PB290055.jpg



松手山から鉄塔あたりを降りる頃は、穏やかな初冬のような天気になって来ましたので、残念でしたが、霧氷に良い景色に会えたので、まずまずの初雪山でした。



           苗場山方面を眺めながら下山しました
PB290056.jpg






アクセスカウンター

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

昨日はこちらも平地は案外穏やかでしたが、山はかなりの
強風だったようです。さすがにこの辺りは雪が多いですね。
霧氷もなかなか良いですね。

No title

インレッド様 こんにちは。
初雪山でしたね、苗場山が見れまして嬉しいです♪♪
これから始まる雪山も楽しみでしょうね。  
青空でも風が強かったのですね。
ありがとうございます。

こちらは12月静岡県「道の駅伊豆月ヶ瀬」オープンで訪問
予定です。 

雪!

インレッドさん、こんにちは

昨日谷川方面が白くなっていたるのが見えたので、どれくら雪があるのだろう?と思っていましたが もうすっかり雪山を楽しめそうですね。
今年は秋が来るのが遅かったので冬が来るのか心配していましたが大丈夫そうですね。

ところで、昨日インレッドさんの「紅葉谷」の写真にひかれて行ってみたのですが 私の頭の中で「紅葉谷」は女道のことだとばかり思っていたので 巡視道で三方境へ登る途中にあった素晴らしい紅葉を愛でながらも 女道へ急いでしまいました。
女道を降りている時に出会った女性に 素晴らしい紅葉だったところが「紅葉谷」だと聞いて アチャー!という感じでした。
「紅葉谷」は、あの素晴らしい紅葉の谷をさらに降りて行くという事なのでしょうか?

(コメント欄で伺ってまずいようでしたら申し訳ありません)

No title

noriさん、こんにちは。
この日は時間があればそちらの山でアルプスでも眺めよう
と思っていたのですが、近くの山にしました。今週末に天気
が良ければそちらかも知れません。

No title

たかちゃん さん、今晩は。
今週末は伊豆ですか、ゆっくり温泉でも入って楽しんでください。
苗場は登りましたか。そろそろスキー場もオープxンのようで
これからはこの道は結構混むようになります。

No title

てくてくAさん、今晩は。
そうですよ、あの三方境の少し下の紅葉のところです。女道になると、黄色い黄葉が多くなりますが、行かれた時期は少し遅かったかな??。
幸兵衛滝と阿仁の中ノ又 安ノ滝は素晴らしい滝ですね、近くならば毎年行きたいと思う所です。阿仁・打当と言えば熊谷達也の「かいごうの森」を想い出します。

No title

またまたすごい雪山に登りましたね。もうこんなに雪が積もって
いるのですか、見るからに寒そうですが、美しい景色です。
とても80の坂が近いなんて・・・。

No title

年相応の山と仰っていた気がしたのですが、雪の平標山とは・笑
さすがです~
この日は強風で引き返したという人のツイートをみました。
こんな青空の中、霧氷と新雪を楽しめただけでも良い一日でしたね。


No title

いよいよ雪山の季節になりましたね~
降ったばかりの真っ白なふわふわ雪、輝く繊細な霧氷にも出会え
素晴らしい初雪山歩きですね。
今シーズンも、インレッドさんならではの静かで素敵な雪山景色を
沢山見せて下さい。 楽しみにしてます。

No title

風は嫌ですよ。
とっとと下山が正解です。
というより、やっぱりこんな寒そうなところに行く気がしないのは相変わらず。(^^;)
インレッドさんのページで楽しませていただくのが一番です。(^^)

No title

hanaさん、今晩は。
この日はもう少し良い天気だと思っていましたが、風が強く
体感温度は-10℃以上に感じました。そのため霧氷もい
見られたので、まあ何とか良かったと思っていますが、もう
少し楽に登れる積りでしたがキツかったです。

No title

cyu2さん、今晩は。
この日は強風のため元橋から登った方はほとんど途中で下山し
たようです。気温はそれ程低くはなかったようですが、体感温度
は-10℃以下のような感じでした。一応霧氷も見られたし、展望
もまずまずでしたので、初雪山はそれなりに楽しかったです。

No title

orihime さん、今晩は。
この日は松手山コースを登った方はほとんどの人が途中で
引き返したようです。平元新道を登れば風はそれほどでは
無かったようでした。初雪山でしたが、霧氷も見られ展望も
そこそこに良かったので、まあ少しは楽しめました。これから
は新潟の雪山が良いですね。

No title

nousagiさん、今晩は。
最近は月イチになってしまいましたね。相変わらず大きな口を開けて、
炬燵で昼寝ですか、そんなことでは、ボケてしまいますから、もう少し
セッセと歩いて下さい。山歩きはボケ防止には大変良いのだそうですよ。
寒い空気に当たるのも風予防には良いそうです。

雪山でしたね

あの花のイメージの平標山、風が強いのですね!雪の姿も、青空と眩しいです。
これから雪山がはじまりますね。
私は今年、もうちょい雪山らしいエリアに行ってみようか検討中です(^_^;)

No title

るたん さん、お早うございます。
もうちょい 雪山ですか、良いですね。
こちらでは、根子岳・四阿山とか湯ノ丸 烏帽子などが比較的
楽で霧氷も見られます。いずれも最近できた高速で小諸あたり
まで来ればあんがい近いですよ。

No title

インレッドさん、こんにちは
やはり、あそこでしたか。最盛期だと、もっと谷全体が赤く染まるのでしょうか。
女道の紅葉には、少々遅かったようです。
まあ、これで来年以降の楽しみも増えました。

「邂逅の森」は、マタギの話しのようですね。さっそく図書館で借りてみましたので楽しみです。
秋田の紅葉には、すっかりノックダウンされてしまっています。
遠すぎるのが難点で・・・

No title

てくてくA さん、今晩は。
紅葉谷は勤労感謝の日の頃が一番見頃の頃です。てくてくAさんならば三方境から谷急山に行って、帰りに女道を降りてくればさらに良いと思います。「邂逅の森」は色っぽいところもあり、しんみりと泣かせるところもあり、私は好きで3度ほど読み返しました。中ノ滝・安の滝は素晴らしい所ですね、紅葉の頃も勿論ですが、沢登りにもよさそうですね。近ければしょっちゅう行きたいところです。

いきなり平標山ですか?流石ですね。私は小千谷城山でした。アハッ
夏道歩きと雪道歩きの切り替わりは、歩き方も変わるのでやはり疲れますよね。

越後は明日から平場でも雪が積もる予報ですので、山は一段と積雪が増えそうです。。

No title

アサレンさん、今晩は。
今までWindows7でしたので、貴ブログは移行中と出るだけでしたが、
この度Windows10にしましたので、貴ブログを見ることが出来るよう
になりました。先日アップの御嶽山はそのうち行こうかと思っていまし
た、人によると、大力山よりも低山ですが見晴らしが良いと言う方もい
ますので、そのうちいっぱい積もったら行こうと思っています。

この日はこちらから登った方はほぼ全員途中敗退のようでした、上部
は雪煙も上がっていて寒かったです。

霧氷か…

もう雪山ですか~ さすがです!
こっちはまだ晩秋です。 昨日、仕事で日本海側の福井にいったら雪が降り始めてました。
この山は名前だけは知っています(笑)
もふもふの雪で歩きにくそうですね。
霧氷も見れましたか~ 寒そうですが、今年も霧氷を観たくなりました。
これからは冬山の景色を楽しみにしております。

私たちが第九演奏会を・・・

やっていた日に、インレッドさんは今季初の雪山登山でしたか!
写真では分りませんが、歩けないほどの強風が吹いていたんですね!
お天気はいいのに・・・山の気象は難しいですね!
でも、綺麗な霧氷に出会えてよかったですね!

No title

本読みさん、今晩は。
寒くなりましたね。この日 富山に行った山友も吹雪に会ったそうです。
霧氷はこちらでは、この時期ならば赤城に行けばいつでも見られます
また是非赤城にでもお出かけ下さい。

No title

宮星さん、今晩は。
こに日にここに行った方はほとんど途中で敗退したようで、山レコの
方も二人ほど敗退したとブログにアップしています。下から4番目の
画像(平標方面の画像)の空が雲が掛かっているように見えますが、
雲ではなく雪煙です。
プロフィール

インレッド

Author:インレッド

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター