FC2ブログ

新潟県南魚沼市の高倉山 2020/2/29日

何とか新潟地方は晴れ間もありそうなので、三国ダム手前の高倉山に行き、上越国境の山々の眺めを楽しもうと思います。



IMG_1407.jpg



IMG_1385.jpg



いつも背後に白く輝く美しい金城山から巻機山が背中を押してくれます。



IMG_1390.jpg



IMG_1392.jpg



          これから向かう山
IMG_1391.jpg



この山には以前にも登ったことがありますが、その後新潟・福島豪雨の際に土砂が崩れて、登山道なども変わってしまったようです。今は堰堤が出来たりして、以前には左側の尾根を登ったのですが、最近の地図などには真ん中の尾根が登山道として載っています。



          これからこの中央付近の尾根を登ります
IMG_1400.jpg



IMG_1401.jpg



          左の大きな山がいつかは登って見たい大割山(後ろは巻機山)
IMG_1402.jpg



最近かなり雪が降ったようで新雪が30~40㎝くらい積もっていて、誰も通った跡の無い道はラッセルがキツイ登りになりました。



IMG_1404.jpg


           振り返って
IMG_1410.jpg



IMG_1414.jpg



IMG_1416.jpg



後ろに大好きな桑ノ木山やネコブ山が見えて来ました。首の骨を折ったのもあの稜線付近でした。その付近の山は、私の長い登山歴史の中でも十指に入るくらいの良い眺めの山域で、その時は首も動かず、頭や額から血が噴き出て、手足も動かず、この景色を眺めながら生涯を終わり、朝な夕なに太陽を眺め、秋の紅葉を眺め、春の花々を眺めながら過ごすのも良いか と真剣に思ったほどの山です。



IMG_1427.jpg



IMG_1426.jpg



IMG_1428.jpg



IMG_1429.jpg



7合目付近を超える頃は、雪が膝を超えるほどの量になって来ました。膝で雪を押しつぶし足を上げ、また押しつぶして足を上げ、ラッセルが厳しくて疲労困憊写真を撮る余裕もありませんでした。



IMG_1430.jpg



辛うじて山頂に辿り着きました、最初は余裕があれば、この先阿寺山方面の尾根を歩いて見ようと思っていましたが、ここに辿り着くだけがやっとのことで、上部は展望も無いので急ぎ食事をし、展望を楽しみながら下山しました。



         高倉山山頂
DSC_0019.jpg



          前に大割山後ろに巻機山
IMG_1454.jpg



          桑ノ木・ネコブ山
IMG_1444.jpg



IMG_1458.jpg



IMG_1461.jpg



IMG_1462.jpg



ラッセルの厳しい登山でしたが、眺めは最高でした、もう少し雪が締まってきたら、またこの界隈の山に登って見ようと思える今日の登山でした。



          麓より高倉山
IMG_1477.jpg



アクセスカウンター


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

インレッドさん、こんにちは。
積雪期の魚沼エリアは、美しいですよね。
僕もこの日、恒例の無黒山へ登ったのですが、雪が少なく藪に悩まされました。
最近は気候変動を感じながら、登山する事が多いです。

No title

雪化粧した山は確かにうっとりしますね。
魚沼は豪雪地帯で、春も遅くまで雪の残る地域ですね。
誰も歩いていないところは、気持ちがいいですが
それだけ、ラッセルもキツイですね。
そのキツさがまたお好きなんでしょうけど、
よく、やるな~なんて、感心してしまいます。(^^)

No title

ほせ さん、今晩は。
以前の ほせ さんのブログで大割山や小兜・大兜山などの記事を改めて眺め、やはり良い山域と思いました。私でも行けるようでしたら、その内に行こうと思っています。この日の帰り道で田畑に雪が全く無い六日町付近を眺め、米や酒はどうなってしまうのかと思いましたよ。

No title

本当に良い眺め山ですね。これだけ新雪があればラッセルは
きつかったと思いますが、この景色を眺めながらでは多少癒され
ますね。桑の木・ネコブ山は知りませんでしたが、良い眺めの
山のようですね。

No title

nousagiさん、今晩は。
ラッセルはキツイですから好きではありませんが、越えなければ
山頂に届かないので仕方がありません。空気の澄んでいる時の
雪山はいつ見ても、どこの山でも綺麗ですね。いつかはまた嘗て
の西大巓山の時のように雪山を歩いて下さい。

No title

noriさん、今晩は。
桑ノ木・ネコブは利根川源流の山々で、山頂からは人工の構築物は
全く見えないくらいの山奥の山ですが、展望は素晴らしく、時々は
山ヤさんたちが訪れる山域です。その内是非登って見て下さい、
アルプスの山々に負けないくらいの良い山域です。

お疲れ様です。

インレッドさん、ラッセルお疲れさまでした。
地図で見ましたが、八海山や巻機の近くなのですね。
このあたりは、ピークハントで訪問しただけ。
雪の季節なんて・・・まったく新鮮です。
標高低いのに、豪雪地帯ですね。
雪庇ってなかなか山梨では味わえないです!羨ましいですよ。

雪が少ないと言っても・・・

越後方面の山は、雪深いですね!
新雪が30~40cm!気が遠くなりそうです!
その分、景観は美しい雪景色ですね!
<高倉山山頂>積雪の痩せ尾根で怖そうです!!

No title

るたん さん、今晩は。
これでも今年は雪が少ないほうです。山頂手前はもっと怖い
細いナイフリッジで這って山頂まで行きました。以前の登山道は
もう少し楽な道でしたが。新しい登山道は急登でした。

No title

宮星さん、今晩は。
今年はこれでも雪は少ない方です。山頂手前のヤセ尾根は
もっと細いヤセ尾根でピッケルを刺しながら這って通り過ぎました。
本当に毎度バカなことばかりやっています。

良い景色を見させてもらいました

高倉山は4月に一過した登ったことがなくて、すっかり、記憶が薄らいでいました。わたしも好きな桑の木平・ネコブの景色が、こういう風に見られるとは嬉しい限りです。ラッセルも相当苦労された事でしょう。インレッド様ならではの記事ですね、楽しませてもらいました、有難うございます。

No title

凄い雪の所をラッセルでは疲れたこと思います。
それでも山頂まで行ってしまうのはさすがです
山頂は怖い位の雪庇ですね、良くこんな所を!!。

No title

テントミータカさん、今晩は。
ミータカさんのネコブ・下津川から小沢岳・三石・巻機などの山行は、今でも私の記憶の中に鮮やかに残っています、時々二人があのデカザックを担いで、トボトボと雪の尾根を歩いていた姿を今でも想い出します。その頃からこの界隈の山は好きになり、憧れの山になりました。最近は足がすっかり弱くなりましたが、その内 せめて桑ノ木あたりまでは、また行って見たいと思っています。

No title

越後の山々、魚沼の雪景色、素敵ですね。
高倉山は紅葉の季節に一度登りました。
登山口付近の登山道が分かりにくく、展望は素晴らしかったですが、
かなりきつい上りも有りました。
新雪の高倉山をひとりラッセルで登られるとは凄過ぎです!

私は同日、獅子ヶ鼻山を歩いて来ました。
やはりふわふわ新雪で雪山満喫でしたが疲れました~。

No title

hanaさん、今晩は。
ここは以前の登山道ならば、もう少し楽に登れるのですが。新しい
登山道は急登で雪が多くて大変でした。本当はもう少し先まで行き
たかったのですが、疲れたのでここ迄で下山しました。

No title

orihimeさん、今晩は。
獅子ヶ鼻でしたか、静かで雪庇が美しくて、剣ヶ峰あたりが
マッターホーンんのように見えて、なかなか良い所ですね
私の冬の定番の山でしたが、最近は結構登山者が入るように
なったので暫く遠慮していましたが、先日久し振りに行きました。

No title

インレッツド様 こんにちは。
朝起きましたら30cmの積雪を経験していますが、登山の経験は
有くて凄い事をされて尊敬しかありません。
とても素敵な山容を見せて戴けて感動と感謝です。
冬の木々の間から見える高山も素敵ですね♪♪。
ありがとうございます。

29日~ホテルと国宝「迎賓館赤坂離宮」を予約していました、増上寺・
国立競技場(外観のみ)・東京マラソン等、鎌倉~江ノ電「のりおりくん」
鎌倉駅等から高崎までの直通列車もあり便利のようですね。


No title

インレッド 様
訂正です、鎌倉駅ではなくてJR東海道本線国府津駅等の間違いです。
申し訳ありませんでした。

No title

たかちゃん さん、今晩は。
そうですね 湘南新宿線は国府津まで行っています。開通の始めのころに、北鎌倉で降りて、鎌倉アルプスを歩き、翌年には源氏山あたりを歩きました。大塔の宮の付近は、昔 独身の頃に付き合っていた彼女の家も近いので、横浜に居た頃は、良くデートで歩いたあたりです。
プロフィール

インレッド

Author:インレッド

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター