FC2ブログ
usune222.jpg

瑞牆山で展望を楽しむ 2020/2/1日

週末の天気は行きたい地方は雪や雨マーク、関東地方は晴れマークでどこに行こうか迷った末、久し振りの瑞牆山に行くことにしました。



          瑞牆山 山頂より八ヶ岳の赤岳方面
IMG_0986.jpg



凍り付いた道を通り、瑞牆山 山荘付近の駐車場に着きましたが、30台ほど置けそうな駐車場はすでに満車状態、端っこにやっと置いて、最終登山者となり登り始めました。



          登り始め
IMG_0947.jpg



IMG_0950.jpg



          途中より瑞牆山
IMG_0951.jpg



          途中より八ヶ岳
IMG_0953.jpg



富士見平を経て天鳥川を越え、いよいよ瑞牆山の岩々の急登になります。



IMG_0956.jpg



IMG_0957.jpg



IMG_0959.jpg


この山には今まで夏と今頃と2度ほど登っています、もう15年ほど前になりますが、その頃の感想としては、見た目よりは案外短時間で登れて、楽な山と言う印象でした、しかしながら今の年齢になるとやはりキツイと思える山でした。道が登り易い道ならば良いのですが、ガチガチに凍った岩々の道は大変苦労する登りでした。



          大ヤスリ岩が見えて来ました
IMG_0971.jpg



IMG_0969.jpg



日陰の裏側を大きく迂回して山頂に着きました。



IMG_0973.jpg



IMG_0974.jpg



既に皆帰ってしまった山頂で、お山の大将俺一人となり、青空の下の大展望を楽しみました。



IMG_0975.jpg



IMG_0976.jpg



          まずは近くの金峰山
IMG_0979.jpg



IMG_0984.jpg



          次に八ヶ岳
IMG_0977.jpg



IMG_0978.jpg



          そして富士も三つ峠の上に大きく
IMG_0981.jpg



IMG_0983.jpg



         逆光の南アルプス甲斐駒方面
IMG_0989.jpg



IMG_0987.jpg



今朝方は野辺山あたりを通る頃は-10℃くらいでしたが、天気が良くて風もなく、陽だまりで遅い食事にして、午後の3時頃夕暮れと競争しながら下山しました。



IMG_0991.jpg



IMG_1004.jpg



IMG_1005.jpg




最近は山に登るたびにキツく感じるようになりました。仕事もそうですが、キツイからこそ、そこからの楽しみもある訳ですが、時々は、もう顔も知らない母のそばに行っても、もう良いかい!! と思ったりもします。


           残照の瑞牆山 瑞牆山の瑞牆とは神の住む垣根のことだそうです、神様今日も有難う
IMG_1007.jpg



           夕暮れの 甲斐駒方面
IMG_1009.jpg





アクセスカウンター

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

インレッド様 こんにちは。
何時もGOODのお山を選ばれての登山でしたね♪
体を考えますとね、色々弱気が頭をよぎったりも
致しますね。
絶好の風景楽しませて戴きありがとうございます。

無理されませぬようお楽しみ下さいませ。

此方も「道の駅スタンプラリー」現在認定されています1160
道の駅でもういいかなって此の頃思うようになっています。
北海道・栃木・福岡・3道の駅です。

母の調子思わしくなく、姉たちと交代で看病していました、
「上高地風景ジグソーパズル2000ピース」黙々と仕上げて
今も額にし飾ってあり思い出です。




No title

下山中にお話しした者です。偶然にブログを見ていたら、こちらのブログに出会いました。結構凍り付いた岩場の登りは、私も大変でした。あの時間に登って、夕暮れ時に降りられるとは、すごいですね。画像もみんな綺麗で、私の想い出に良い画像が見られて嬉しく思います。

ようこそ!水の山、北杜市へ

インレッドさん、こんばんは。近くでしたね‼️
最近は土曜の朝、行動できなくて。
洗濯機回してる間に、甲斐駒ヶ岳の前にある中山に散歩してました。
静かな瑞牆山も貸切で歌も出たでしょうか?お疲れ様です。
今年は雪がないから、林道も安心ですよね。辻山も気になってますが、今日は王が鼻でした(^ ^)

No title

こちらも案外良い天気の週末でしたが、そちらはさらに良い天気
だったようです。今回の画像は前回と同じコンデジですか、 
いつもながらの良い画像です。

No title

たかちゃん さん、今晩は。
ジグソーをお楽しみですか、それも頭と手の運動で良いかも知れませんね。
キツイ山登りをやって居る時などは、もうそろそろ楽でのんびりと過ごせば
と思うのですが、楽になる時は死ぬ時だと決めていれば、それほど死も怖く
は無いかと思っています。そのため死ぬまではきつくて辛い人生でも良い
かな なんて思っていますが・・・。

No title

yuriさん、今晩は。コメントありがとうございます。
岩場の凍った所はアイゼンも効かないくらい固く凍っていましたね。
夏場よりは、はるかにきつかったです。ヘッドライトを使うと思って
いましたが、辛うじて真っ暗になる前に駐車場にたどり着きました。
また どこかの山でお会いしましょう。

No title

るたん さん、今晩は。
この辺りは以前にカモメランを一緒に探して以来 来ていませんでしたが
久し振りに来てみましたが、岩場はアイゼンが効かないくらい固く凍って
いて苦労しました。朝方は信州峠から下の方はかなり道路は凍っていて
アイスバーンでした、2輪駆動車ではちょっと怖いかも知れません。

No title

noriさん、今晩は。
今回も前回と同じコンデジでした。小さくて軽いのは、やはり登山には
楽でかさばらなくて良いですね。そちらも候補でしたが、白馬あたりは
雪マークなのでこちらにしました。そろそろ そちらにでも思っていますが
天候次第です。

No title

ガチガチに凍った岩山の急登は大変でしたね。
私は同日、信州峠から横尾山にお手軽雪山ハイクでした。
インレッドさんの歩いてる姿が見えましたよ~
と言いたい位近くの山を歩かれていたのですね。
以前残雪の瑞牆山を歩きましたが、テカテカカチカチの凍結にビビりました。
それ以来、冬の瑞牆山は私ごときが行ける山ではないと思ってます。
綺麗な写真、ありがとうございます。 そしてお疲れさまでした。

No title

orihimeさん、今晩は。
ニアミスでしたか、信州峠を通った時、駐車場には4・5台の車が停まっていましたから、その1台がorihimeさん ご一行の車だったのですね。横尾山はカヤトの尾根の方が、山頂より展望が良くて良いですね。上からは八ヶ岳の下に良く見えました。この記事の画像にも写っています。今回は氷の上をアイゼンを履いていても滑ったので、今日グラインダーで刃先を削って鋭くしました。

No title

雪の山は、何割り増しかでキツくなりますね。
雪の上がピンクに染まっているのが綺麗ですが
ちょっと気が急く時間でもありますね。(^^;)

No title

nousagiさx、今晩は。
いつもヘッドランプは持っていますので、陽のあるうちに、天鳥川さえ越えてしまえば、問題はないと思い、それ程急いで降りませんでしたが、雪に落ちる夕日や、周りの山々の残照はなかなか良いものでした。今回は雪が固く凍っていて、アイゼンの刃も効かない所があり苦労しました。

一回り近く若い・・・

私が登れない山にガンガン登られていて、弱気をはかれるような事ではありません!!
自慢されていいと思いますよ!!
私も足腰を痛める前にインレッドさんに出会って、登り方を教えて頂けば良かったなぁ・・・なんて思います。
最後の<残照の瑞牆山>まるで水墨画のようで神々しいです!!
いつも素晴らしい山景色を惜しみなく公開してくださって、ありがとうございます!!

No title

宮星さん、今晩は。
以前にこの山に登った時は、案外楽な山だと思っていたのですが
今回は結構キツク感じました、やはり歳は争えないと思いながら登
っていました。足腰が弱くなったのは確かなので仕方がないですね。
それでも同年配の方と比べれば丈夫な方かも知れません。

No title

こんにちは、インレッドさん。
冬の瑞牆山は、何年か前に歩きましたが、改めてなかなか良い山ですね。
今年は日本海側に雪が少なく、太平洋側の雨が多い為、南・中央アルプスや八ヶ岳に雪が多く
ナイスチョイスですね。

No title

ほせ さん、今晩は。
この前の週に魚沼方面の楽な山に行きましたが、雪はほとんど無く、返ってこちらの方が雪はありました。それでもここ暫くのうちに魚沼方面もかなり雪が積もったようですから、そろそろ魚沼の山にでも考えていますが、なかなか休みと天気が合わなくて、新潟方面が晴れならばすぐに飛んで行こうと思っています。
プロフィール

インレッド

Author:インレッド

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター